施術内容
施術の流れ
各種セラピー
フィシオエナジェティック
ニューロリンク
カイロプラクティック
温熱療法
高気圧高濃度酸素カプセル
アロマ・マッサージ
メニュー表
公認ホームページ
こちらをクリック
電話
(052)701-2720
営業時間
9:30 ~ 19:30
※完全予約制
定休日
木/日曜日
携帯用ホームページ

携帯でアクセスする場合はこちらのQRコードを読み取ってください。
ブログ
☆院長ブログ

高気圧高濃度酸素カプセルの特徴・効果

酸素の重要性

酸素自体、生きていく上で私達の身体には必要不可欠な物はありません。

そして酸素のおかげで身体の細胞・臓器・器官の活性が行われていると言っても過言はありません。酸素には身体に取り込まれると、肺から血管を通り種々の器官・臓器・細胞にいたり、同時に血流を促進させ栄養素も運ぶのです。

高濃度酸素とは?

通常、私達が吸っている酸素は、酸素濃度20,9%の結合型酸素と言って血液中のヘモグロビンと結合しないと血管を流れることが出来ません。

それに酸素分子(大きさ)も大きく毛細血管や脳の細かい血管に比例する為、隅々まで行きわたる事が出来ないのです。

「人体の血管の99%はヘモグロビンより3割も細く出来ています。」

高濃度酸素は、通常吸っている酸素(結合型)を、2,5倍の50%濃度のより小さな酸素分子(溶解型)にする事によりヘモグロビンと結合しなくても、毛細血管・神経管・リンパ管などの狭い所も通過することが出来る為、その先の細胞に酸素供給が出来るのです。

高気圧にする意味は?

高い気圧(1,1~1,3)をかける事で、溶解型酸素が血液中に溶け込む量を増やし、より細胞に取り込み易い環境にしているのです。

これはイギリスの科学者ウィリアム・ヘンリーの「気体の溶解度は気圧に比例する」ヘンリーの法則に基づいて、気体の性質を利用しているのです。

酸素カプセルの特徴

身体機能がリフレッシュする事により健康増進・維持のほか、アンチエイジング、スポーツコンディショニング、ダイエット等の効果を補助・促進することを目的とした健康装置です。

酸素カプセルの効果

ケガ(骨折、筋肉・靱帯損傷、火傷など)の早期回復、血管系の疾患や、臓器機能の向上、老化などで衰えた身体を活性化させる力の向上を図るのに効果があります。

当院でのコンセプト

高気圧・高濃度酸素カプセルを種々の施術と合わせる事により、中々治らない慢性症状や慢性疾患の改善、身体機能低下から健康状態を維持できないなど、自己治癒力における改善の妨げとなる問題の解決などを目指しています。身体機能上どうしても手技だけでは及ばない部分があり、そこに対するアプローチとして使用しています。